首ニキビしこり

痛い首ニキビ・しこりの原因と治し方

首ニキビ・しこりができてしまったら

 

 

 

「首にニキビができるようになってしまった・・・」
「しこりになってしまっていて、痛い・・・!」

 

思春期だけでなく、おとなになってからも気が付かないうちに突然、
首にニキビ・しこりができてしまうことはよくあります。

 

「いったい、なんでこんなところにできるんだろう?」

 

と思うかもしれませんが、
実は首周りは、ニキビ・しこりができやすい箇所なんです。

 

再発もしやすい箇所であるため、ほうっておくと慢性化してしまいます。
そのため放置せずに、きちんとした根本的なケアをすることが大切です。

 

 

 

痛い首ニキビ・しこりを治すスキンケアアイテム・実力ランキング!

パルクレール

首ニキビ・しこりに効果バツグン!値段は高いけど実力ナンバーワン!

 

日本で最も売れている、首ニキビ・しこり専用アイテムです。

 

大量にできてしまった、フェイスラインや首周りの痛いニキビ・しこり対策として絶賛されています。
そんなパルクレールの満足度は、91.3%!とオドロキの高さ!

 

口コミでも「大量にあったはずの痛い首ニキビ・しこりが減った!」と大好評。

 

 

>>パルクレールの詳細はコチラ<<

 

実力ナンバー1!首ニキビ・しこりに、迷ったらコレ!

 

ルナメアAC

信頼度・コスパNo.1!富士フイルムの限定激安キット!

 

あの富士フイルムが本気で開発したコスパ最強アイテム!
体験したことのない、もっちもちのタップリ泡での洗顔がとっても気持ちイイ!

 

激安価格の限定キット!

 

 

>>ルナメアACの詳細はコチラ<<

 

信頼度・コスパNo.1!富士フイルムの本気製品!

 

ジュエルレイン【JewelRain】

背中や首の後ろのニキビ・しこりには迷わずコレ!

 

首の後ろ・背中のニキビ・しこりに対しては、コレがオススメ!

 

ジュエルレインは、首の後ろ・背中専用のニキビ・しこりケア製品なのです。
使用済みでも安心・120日間・全額返金保証制度付き!

 

 

>>ジュエルレインの詳細はコチラ<<

 

首の後ろ・背中が特に気になるアナタに!

 

【Nov】

首ニキビ・しこりケアと同時に、美白もできる!

 

痛い首ニキビ・しこり対策と同時に、美白もできてとっても便利!
臨床皮膚医学に基づいたスキンケアグッズなので、美白効果への期待もバツグン。

 

@cosmeの口コミランキングでナンバーワンを獲得!しているのが【Nov】。
トライアルセットがあるので、手軽にはじめられます!

 

 

>>【Nov】の詳細はコチラ<<

 

美白もいっぺんにできる!

 

 

 

首ニキビ・しこりの原因

 

毛穴に詰まった皮脂や汚れ

皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまうと、首ニキビ・しこりの原因になります。

 

お風呂でからだを洗った際に、ついついすすぎが不十分になっててしまうと、
シャンプーやボディソープなどの成分が毛穴の中に入り込んでしまいます。

 

その結果、毛穴を塞いでしまい、首ニキビの原因となるのです。
そのまま放置してしまうと、最終的に痛いしこりになってしまうのです。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れによって、皮脂が過剰に分泌されてしまうことは、
誰にだって考えられることです。

 

とくに女性の場合には、
生理の前後でホルモンバランスが乱れてしまいます。

 

皮脂が大量に出ると、毛穴で詰まってしまい、
それが首ニキビの原因になるのです。

 

皮脂を栄養とするアクネ菌が増殖して炎症が起きてしまい、
最終的には触ると痛いしこりニキビになります。

 

ターンオーバーの乱れ

血行不良等によって、肌のターンオーバー(新陳代謝)のペースが
狂ってしまうことがあります。

 

人によっては、その影響が顎周りや首周りに出やすく、
最終的に痛いニキビ・しこりになってしまいます。

 

その他にも、肌の乾燥やストレス、疲れなどが首ニキビ・しこりの原因となります。

 

「仕事でストレスや疲れがたまった結果、顎や首周りにニキビ・しこりができてしまった」
という話は、あなたの身近でもよく聞くと思います。

 

赤いニキビがポツポツできている状態で放置をしておくと、
だんだん腫れて大きくなって、ついには固いしこりになってしまう可能性があるのです。

 

このようにしてできてしまった首ニキビ・しこりを放置してしまうと、
お肌にクレーター状の凸凹跡が残ってしまいます。

 

その他、色素沈着してしまう可能性も高いため、
放置せずにきちんと対処する必要があるのです。

 

 

首のニキビ・しこりの治し方〜基本編〜

 

痛い首ニキビ・しこりの治し方としては、
ひどい場合には切開による治療をすすめられることがあります。

 

でも、切開なんて跡が残りますし、怖いですよね。

 

そこで、切らずに首のニキビ・しこりを解決する方法を公開します。
まずは、以下の3つの基本を守りましょう。

 

治し方の基本3原則

 

さわらない

できるかぎり首ニキビ・しこりを触らないようにしましょう。

 

ついつい無意識で触ってしまいたくなりますが、
手には目に見えない雑菌がついています。

 

そのためうかつにしこりを触ってしまうと、
毛穴の中に雑菌をすりこんでしまうことになります。

 

そのため、極力注意して避けるようにしましょう。

 

つぶさない

うかつにつぶすと、跡が残るのでやめましょう。

 

首のしこりになっている場合は、ニキビを潰すのとはわけが違うため、
素人が自己判断で治そうとするのは控えましょう。

 

中には、自己処理をしようとしてへその部分から細菌感染してしまい、
大変なことになってしまった、というケースもあります。

 

そのため、首ニキビ・しこりを潰そうとするのは絶対にやめておくべきです。

 

ほっとかない

首ニキビ・しこりができている、ということは、炎症しているということです。
そのまま放置しておくと悪化してしまうため、きちんと対処するようにしましょう。

 

ほうっておくと、慢性的な炎症、痛みやかゆみ、そして再発に悩まされてしまうことになります。

 

首ニキビ・しこりができると、毛穴内部では炎症が起きていますから、「触ると痛い」「かゆい」という不快感を抱くことになります。赤みを持っているため目立つので、首ニキビ・しこりを隠してしまいたくなりますが、それはやめておきましょう。服や髪などでしこりを隠すようにすると、どうしても摩擦が起きてしまい、「擦れて痛い」などの問題が起きてしまいます。そして、それ以上に摩擦によって皮膚が傷がついてしまうので、乾燥状態になってしまったり、炎症がひどくなってしまいます。「やわらかい服で隠せば大丈夫」と思うかもしれませんが、それでも通気性が悪くなってしまうことは避けられません。また、メイクでしこりを隠そうとするのはできる限りやめましょう。というのも、化粧品に含まれている細かな成分が、毛穴の中に入り込んでしまうのは防ぎようがないからです。炎症の元になってしまいますし、症状が悪化する要因になることは間違いありません。そのため、首にニキビ・しこりができたとしても、隠すのではなくオープンにするのが、早期に治す秘訣です。

 

 

具体的な首ニキビ・しこりの治し方

 

まずは、上記の基本3原則を意識しましょう。
その上で、具体的には以下の3つの首ニキビ・しこりの治し方を実践するようにしましょう。

 

毛穴をひらいて、老廃物を排除

洗顔時、そして入浴時などに、十分からだを温めて、毛穴を開くようにしましょう。
熱いお湯をつかうのがベストです。

 

しっかりと毛穴をひらいて、汗をかくことによって、
痛い首ニキビ・しこりの原因となっている不純物を排出することが目的です。

 

保湿の徹底

肌が乾燥してしまうと、皮脂の大量分泌の原因となります。

 

皮脂が必要以上に分泌されることによって、
毛穴づまりや、雑菌の増殖、引いては炎症の原因となります。

 

また、単純に乾燥してしまうと、毛穴が開きっぱなしの状態になり、
空気中のゴミや汚れが毛穴に入り込んでしまうことになります。

 

そうなると首ニキビ・しこりの症状は悪化してしまいますので、
保湿を徹底してこれらを予防する必要があります。

 

刺激の少ない保湿剤

肌へのダメージを極力減らすために、刺激の少ない保湿剤を選びましょう。

 

たとえば、市販の化粧品には必ずと言っていいほど界面活性剤など、
肌に刺激のある成分が含まれています。

 

炎症を防ぐためにも、極力刺激の少ない保湿剤を使用しましょう。

 

首ニキビ・しこりが何度もできてしまうと、跡が残ることが多いです。
この首ニキビ・しこり跡のシミや色素沈着を消すことはできるのでしょうか。

 

シミや色素沈着は、肌が首ニキビ・しこりを治すためにメラニンを生成した結果、
できるものだと言われています。

 

紫外線を受けた時に肌を守るために作られるメラニンと同じものです。
そのため同様の対策を行うことで、シミや色素沈着の跡を消すことができます。

 

自分できることとしては、シミや色素沈着の跡に効果のある、
肌のターンオーバーを促進する効果のある専用ケアコスメを使うこと、
ターンオーバーを促進するミネラルやビタミンをしっかり摂取すること等があります。

 

他には皮膚科で受けられる効果の高い方法として、「ケミカルピーリング」と言われる、
皮膚を強制的に剥がすことで肌のターンオーバーを促す治療があります。

 

これによって肌の表面のシミや色素沈着などを取り除くものです。

 

他には、メラニンに反応するレーザーを使うことで、
メラニン色素を破壊する方法があります。

 

皮膚科の医師に相談の上、自分にあった治療方法を選ぶことで、
シミや色素沈着の跡を消すのも良いでしょう。